*犬はかすがい*

4パピヨンと2にゃんこの大家族日記*甲状腺機能低下症・膀胱結石・腎臓病・糸球体腎炎いろいろあるけど頑張ってます。

chocoの副腎その後*あいち犬猫医療センター* 

 

***********************

chocoさんの副腎・・・

前回のコルチゾール検査もグレーゾーンで💦
結局、副腎を摘出するか、どうか・・・かかりつけ医に紹介をしてもらって「腫瘍科」のある病院へ行くことになりました。

4月7日土曜日、パパが一緒に行ける土曜日に予約しておきました。

写真_2018-04-07_9_01_19_convert_20180411140139
当日朝のお散歩で。
朝気が付いた・・・この土日は姫様道中だ・・・。だから天気が不安定。
毎年 姫様道中の土日は天気が悪いんだよね(^^;)

写真 2018-04-07 10 57 54
夢はホントに車が苦手💦
車が苦手っていうより動くのが怖いんです(大きな図体して怖いだなんてねぇ・・・)
走っている間中、横になることも出来ず頭を垂らしてゲンナリ(=_=)
パーキングで止まった途端にバッタリ横になり眠る(笑)

さてさて着きましたよ。

写真 2018-04-07 13 08 28
12時半の予約だったから11時に家を出れば余裕で間に合うな・・・
と思っていたのに、パパが珍しく早く準備をして 行くぞ!!って💦
1時間も早く着いちゃったよ💦

先生が14人もいる病院なのでさぞかし大きいと思っていて・・・
凛と夢もカートINしてれば大丈夫♪なんて思っていたら・・・

ビックリするくらい狭い(^^;)

誰一人カートなんて使ってないし(使える状況にない)
これじゃ多頭飼いなんてムリムリと思いました。

さてさて。
chocoさんはどうなったのかというと・・・

預けて検査をしてもらったところ、片方の副腎はやはり19ミリに肥大(通常3ミリ~4ミリ)
ただ他の臓器には一切転移していないことから悪性のものではないのではないか・・・?とのこと。

先生いわく
「副腎の摘出手術は死亡率が高く、日本で一番の名医と言われている先生が摘出手術したとしても2~3割の死亡率だと言われています。リスクを考えたら手術しなくても良いのではないでしょうか?」とのこと。

先生は「犬の寿命は平均で14才、この子があと3年の寿命だと考えると今手術を選ばなくても・・・」と。

ん~。あと3年だとは思ってないけどね。
言いたいことはよく分かる。

でも最後に 「摘出手術をご希望でしたらできますよ」 と・・・。

結局どちらにするのか飼い主次第ってことじゃん。

私もパパも今回もし 「摘出手術したほうが良いですよ」と言われたら手術も考えたと思います。
けど、「どちらでも」って事ならやめようと思っていました。


実は私が普段見ているブログのワンちゃんが全く同じような状況なんです。
その子も甲状腺機能低下症、そして片副腎が肥大してきて12ミリ。
その方のブログによると 「一般的に10ミリを超えたら病的とされる副腎のサイズ。腫瘍化が疑われるレベルの大きさ。今後放置すれば副腎はより肥大し、場合によっては癌化し、周囲の血管や神経を巻き込みながら全身に転移する可能性もあるため摘出術を決めました」 と。

その判断が間違ってるとか言うんじゃないんです。
ただ同じ状況でも手術を選ぶ先生や飼い主さんもいるってこと。

PANくんの時のことでよく分かったのが 「どんな治療をするのか全ては飼い主次第。そして何が正しいのかは飼い主が選んだ方法がいちばん正しいんだ」 ってこと。

人から見たら私たちがPANにしてきたことも、もしかしたら「やりすぎじゃん」って思われていたかもしれない。
けど、迷って考えて選んだ方法だった。

今回のchocoのことも。
もしかしたら数年後、癌化して あの時に摘出していれば・・・と後悔するのかもしれない。
でも自分たちが真剣に考えて選んだ方法なんだってことをその時に思い出せたらいいな・・・と思います。

写真 2018-04-07 13 14 36
はいはい。

ちなみにchocoさんの膀胱結石はやはり再発。
6ミリ程度の石が確認されました💦
こればかりはどうしようもない・・・体質ですから。と言われちゃいました。

今年いっぱいもつのかな~。
どうかな~。
また手術かぁ~。
母さん働かなきゃだなぁ~💸




病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

この方↓の闘病生活がありますので、引き続きブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

PANくんのポチも参加させていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村






category: 通院記録

tb: --   コメント: 0

△top

麦カフェ*ガーデンランチ* 

 

************************

ちょっと前のこと・・・

姉が引きこもりの私を連れだしてランチに誘ってくれました。

初めて行く「麦カフェ」さん


写真 2018-03-17 10 53 59
場所が分かりづらくて探しちゃいました💦

写真 2018-03-17 10 54 52

席は2階にあって、目の前が海!!
この日はとっても良い天気で最高のロケーション!!
写真 2018-03-17 12 00 06

写真 2018-03-17 11 21 57
本日のランチは1000円
デザート三種盛り合わせは500円です。
写真 2018-03-17 12 06 25
お料理もデザートも一つずつ手作りされてる感じでとっても美味しかった(^^)

他の方のブログでも「満席」と載っていたのでザワザワしてるんだろうな・・・
と思って行ったのですが、なんとこの日はほぼ貸切状態!!
珈琲を飲みにお一人みえただけでした。
こんな日は滅多にないんだろうな・・・・と偶然に感謝。
久しぶりのお出かけがゆったり過ごせて大満足でした。

「麦カフェ」
住所:浜松市西区雄踏町3400-354
電話:053-569-0683
定休日:木曜日・金曜日
営業時間:11:00~18:00
ランチは予約制


姉はいつも、いつも私の心配をしてくれるんです。
PANくんの話しを始めると先に泣くのは姉なの(^^;)

姉の一人娘の くぅ は今年14才
「永遠」がないのは分かっているけど・・・
できたら20才まで・・・と願ってしまう。




病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

この方↓の闘病生活がありますので、引き続きブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

PANくんのポチも参加させていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村





category: 私のこと

tb: --   コメント: 0

△top

2回目の月命日* 

 

***********************

今日はPANくんの2回目の月命日

写真 2018-04-05 10 04 44

今日もPANくんへお手紙を書きました。
お友達わんこが先日お空へ行ったこと・・・・ママたちが行くまで仲良くして待っててねって書きました。

わんこ友達ってわんこ同士が同年代の子が多くて・・
chocoや凛と同じように10才を過ぎた子がたくさん。
これからお空組が増えてくんだな・・・と思うとつらいな。



病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

この方↓の闘病生活がありますので、引き続きブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

PANくんのポチも参加させていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村





category: PANのこと

tb: --   コメント: 0

△top

49日*今さら気付いたこと* 

 

***************************

3月26日PANくんの49日でした。
写真 2018-03-26 9 48 52

犬友さんからPANくんへお花が届きました。
火葬の日も別の犬友さんからお花が届き…細かな気遣いができる方ってすごいなぁ・・・と思います。

我が家は納骨はしないので49日と言っても特に何かするわけではないのですが。

この2か月の事を振り返ってみたりもします。

本当に苦しくてつらい日々でした。
何度も言うけどやっぱり8年は短すぎた・・・なぜ私が生きててPANが死ななきゃいけないんだろう。
そう思っていた。

でも最近気づいたことがあります。

PANがお空に行ってから凛は本当によく眠る・・・

写真 2018-03-21 15 40 08

写真 2018-03-28 19 49 51

パパっこだったPANくんは寝るのは私とじゃなきゃダメでした
私が起きるとそれが何時でも一緒に起きてきていた。
だから夜中にトイレとか行くと必ずついてきちゃってたんです。

凛も同じ。
パパが寝ていても私が起きると必ず起きてきました。

それが・・・

写真 2018-03-25 7 15 40
PANがお空に行ってからは起きてこやしない💦
以前は眠りが浅いだけじゃなくて、夜もほとんど眠らない。
そんな子だったんです。

よく眠るだけじゃなくて、何でもよく食べるようになった凛。

もしかして甲状腺が悪いのでは?と病院で検査したけど、どこも悪くない💦

凛の変わりようにはこっちが驚くほど。

そして49日を過ぎた頃、やっと気付いた私たち。

「凛はずっとPANくんの心配をしてたんだ」

もしかしたらPANくんは凛には言ってたのかも。
「ねぇね、痛いよ」 「ダルイよ」 って。

ずっと8年もの間、凛はPANくんの心配をして体を気遣ってきたのかな・・・と。
眠りが浅いのも、偏食なのも・・・「そういう子」と私たちが思ってただけで・・・

肩の荷が降りたのかな・・・・

3才までしか生きられないと言われてきたPANくん。
8年も生きられたのは凛のお陰かもしれない。
凛がいなかったらPANくんはこんなに生きられなかったかもしれない。

8年しか生きさせてあげられなかった・・・なんて私の思い上がりもいいとこだね💦

写真 2018-03-31 8 06 45

うん。PANくん・・・・・落ちるよ^^;

やっと桜の木の下で写真を撮ることができました。

写真 2018-03-30 9 22 30

去年4匹で一緒に写真を撮った場所。

写真 2017-04-12 8 31 58

PANくんがいなくなって辛いのは人間だけじゃないんだね。

28日に11才になった凛
写真 2018-03-28 18 46 11
ありがとう。
PANくんの分まで長生きしてね。



病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

この方↓の闘病生活がありますので、引き続きブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

PANくんのポチも参加させていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村




category: PANのこと

tb: --   コメント: 0

△top

ACTH濃度測定*グレーな男* 

 

********************

先日凛の歯石除去手術の時にchocoの再検査もしてきました。

①高脂血症の再検査は12時間絶食の状態での血液検査。
②ACTH濃度測定(副腎のコルチゾール分泌機能の数値を測るため)は最初に採血をしてACTHを投与後1時間おいてからまた採血するもの。

午前中は病院が混雑するため②の検査は夕方凛を迎えに行った時の方が良いとのこと・・・
でもそれまでずっと絶食なのは可哀想なので①は午前中に凛を連れて行った時に検査してもらいました。


ブル男くんは相変わらず・・・
写真_2018-03-08_1_26_52_convert_20180308081610
病院が怖すぎて、今度はヘラヘラ笑ってみる・・・💦

採血するだけなのに・・・・


病院へ行くたびに、悲しくなる。
待合室にいるときはまだいいんだけど。
先生が来るまで診察室の中で待っててください・・・って言われるんだけど。
息をするのも苦しくなるくらい・・・・
正直、苦しすぎて診察室から出たくなる。

毎日毎日、PANと行った病院。
パパは 「オレはまだ行きたくないな」 って言うけどさ。
私だって行きたくないさ。


さて・・・・

chocoさんの検査結果は・・・

①の高脂血症は絶食時でも高く、やっぱり高脂血症。

②の結果は・・・

右下の手書きで書いてある数値です。
写真 2018-03-08 8 03 35
これだとグレーゾーンだそうです💦

グレーな男・・・・(-_-;)
そのまんま。ハッキリしない男なんだよ。

そしてALPは 1738 (正常値47~254)
なんだかねぇ・・・。

グレーなお陰でこの先の治療方針は飼い主の判断となりました。

①このままホームドクターのところでALPを下げる薬を始める。
  (デメリットは薬を始めることでBUNなど他の数値が高くなる可能性が高い。)
②大学病院などでセカンドオピニオンを受ける
  (肥大している左副腎の摘出をするかどうか検査をしてもらう)
  (デメリットは副腎が片方になった場合、バランスが悪く可能性がある)

結局どちらにしても、やってみないと分からない状態。
①を選んだ場合、投薬だけではダメで数年後に手術・・・となる可能性もあるそうです。

んー・・・・・・悩む。
ただいま11才、手術をするのなら早い方が良いとは思う。
でも今はとりあえず元気なんだよね。
数値は悪くても元気だからさ、わざわざ手術しなくても・・・と思っちゃうんだ。
ただ息が荒いとか皮膚の状態が良くないとか・・・あるんですけどね。
見た目は元気に見えても本人はツラかったりするのかな・・・。

あのさ・・・・自分で決めてくれない?
写真 2018-03-12 19 19 13

だよね~。


写真_2018-03-07_7_30_59_convert_20180308081545
ねぇPANくんは強い子だったよね~。


病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

この方↓の闘病生活がありますので、引き続きブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

PANくんのポチも参加させていただきます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村



category: 通院記録

tb: --   コメント: 0

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">