FC2ブログ

*犬はかすがい*

2018年2月お空組になったPANくんと3匹のパピヨンのこと。

凛と夢のドック検診* 

 

************************

写真 2017-02-26 9 23 09

PANくん7才と21日
体重→2.45キロ
元気→70%
食欲→イマイチ
嘔吐→なし
お散歩→朝・夕
マイブームだった「フード」は終わり、ご飯食べたくない病のPAN太郎。

待てをしている訳じゃなくて、イラつくママに遊ばれたPANくん。

********************


今日は凛と夢も病院へ!!

少し早い春の健康診断です。

写真 2017-02-28 11 05 02

写真 2017-02-28 11 03 36

2月28日まではさらに割引があるのでギリギリですが(;^_^)

凛はシニアなのでメロンセット&フィラリア検査。夢はみかんセット&フィラリア検査にしました。

今月10才になる凛ちゃん。
小さいころには臍ヘルニアの手術をしたり、歯石問題も・・・。膝の手術も勧められたり・・・で色々ありました。
なので今回の検査はドキドキ。
ここにきて凛まで何かあったら・・・・我が家ホントに呪われてる?とか・・・。


s_写真 2017-02-28 12 25 05
でもね。
合格いただきました~。

血液検査は外部に出しているのでまだ結果は分かりませんが、エコーとレントゲンでは大きな問題なし!!でした。
ただ年齢と共に気管虚脱ぎみになったり、胆のうにドロッとした汁があったり。
これは仕方のないものだそうです。何か症状が出たりしたら対処していくそうです。

写真 2017-02-27 16 14 54
そして夢ちゃん。
小さい頃からの右目の白濁。
写真 2017-01-15 8 04 14

家に迎えた時にすぐに前の病院へ行きました。
先生は「生後半年頃までに角膜が新しくなるので治る可能性がある」と言いました。

でもいつまで経っても治らず・・・

1才頃にもう一度病院へ。
「もう治りませんね。」と言われ、これ以上悪くなることもなく、ただ本人は白っぽく見えるだけの事だから治す方法もないと言われそのままでした。

今回初めて今の病院へ連れていき診てもらったら・・・

「将来角膜潰瘍になる可能性が高いです。白い部分が大きくなったり痛がって目をこすったりしたらすぐに病院へ。」
「治す方法は角膜移植しかない。」
「点眼で栄養を与えていくと良い」

と言われました。

病院によってここまで違うとは・・・ね。

どんな基準があって獣医さんになれるんでしょうか・・・。
なんだかとっても不安になりますね。
セカンドオピニオンして本当に良かったです。

今、お友達ワンコが角膜潰瘍でとってもつらい思いをしています。
ドリルで穴を開けて、点眼して角膜の再生を待つ。
もう3回もドリルで穴あけをしたそうです。
それでも治らなければ手術するんですって・・・。

夢もそんなことになるのかと思うと・・・
今から何かできることはないか、探していこうと思います。



病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに笑顔が訪れますように。


応援のポチ★ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



category: choco&凛々9才&PAN6才&夢2才

tb: --   コメント: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">