FC2ブログ

*犬はかすがい*

2018年2月お空組になったPANくんと3匹のパピヨンのこと。

PANくんの再生医療(脂肪幹細胞療法)3回目*血液検査の結果にビックリした件* 

 

********************************

写真 2017-03-24 16 27 24

PANくん7才1ヶ月と18日
体重→2.45キロ
元気→70%
食欲→あり
嘔吐→1回
お散歩→朝
昨日はPANくん3回目の再生医療でした。
これで今回の再生医療は終了!!
このままの状態をキープできれば、また半年後にやろうかと思っています。

今回もまたオゾン療法は血液法で。

再生医療の前に採血した血で血液検査をするのですが・・・・

今回先生もビックリな結果が・・・・

写真 2017-03-25 8 24 20

修正テープで書き直してあるところ・・・

写真 2017-03-25 8 26 35

ALP→41
カルシウム→4.1

と出たのです💦
先生いわくカルシウムが4.1なんて「亡くなっている子の数値」だそうな・・・

「歩けてますよね?」って💦

歩くどころかボール遊びしてますけど~(;^_^)

で、もう1度同じ血液で検査・・・
やっぱり数値は変わらず・・・
今日他のワンちゃんの検査は異常なかったとのことで、機会が故障している可能性は低いとのこと。

で、もう1度採血して検査をやり直すと・・・・

今の数値になったのです(;^_^)

私たちは常にPANくんの今の状態で判断。
数値はあくまでも数値だと考えています。
今回もBUNは140オーバーで、普通の子だったら歩ける状態ではないそうです。
でもPANくんは毎日お散歩にも行けるし、ご飯だってモリモリ食べてる。

それでも先生は数値を見て判断するから
「いつどうなってもおかしくない」と言います。

1月の状態を見て私たちはPANは常に「死」と隣り合わせにいるんだと知りました。
ほんのちょっとの油断で悪化してしまう。
だからいつも傍にいて見ている。

昨日の数値が異常でも私は大丈夫だと思っていた。
だから検査結果が出るまでの時間も呑気に本を読んでいたら、先生がちょっと驚いた顔をしていた(;^_^)

だって今日のPANは大丈夫だもん。

それでも少し何かあると心臓がドキドキしてしまう。

写真 2017-03-24 16 41 16

PANくんは治療中も私の腕の中でグッスリねんね。
図太い神経に感謝(笑)

夕べ友達から「元気にしてる?」とLINEがあったので1枚目の写真を送り、3回目の再生医療をしたことを伝えた。
もちろん元気だよ!!と・・・

そしたらすぐに電話がかかってきて・・・

「大丈夫なの?PANくん元気そうに見えないけど・・・」って💦

そうか・・・
こんな写真を送ったら元気って言っても元気そうには見えないか・・・と反省した。

元々あまりニコニコした顔を見せないPANくんなので笑顔を伝えるのは難しいな(;^_^)

写真 2017-03-21 17 37 27

火曜日、雨が降り続いた1日。
夕方になってやっと雨が上がって虹が出ました。

あまりにもキレイだったのだけど、写真に撮るとイマイチ・・・
きっと姉だったら上手に撮れただろうに・・・

写真 2017-03-21 17 39 08

かすかに見えるダブルレインボー。
良いことあるかな~。

病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに笑顔が訪れますように。


応援のポチ★ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

category: 通院記録

tb: --   コメント: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">