*犬はかすがい*

4パピヨンと2にゃんこの大家族日記*甲状腺機能低下症・膀胱結石・腎臓病・糸球体腎炎いろいろあるけど頑張ってます。

choco4度目の膀胱結石摘出手術*無事に終わりました。 

 

実は少し早まって11月28日㈫に手術をしました。

血尿が出るようになってからオシッコも少しづつ出にくくなり…
ポタポタと垂れるようになってしまいました。
尿道に石が詰まってしまうとこれまた大変💦
結局先生と相談して最短で出来る28日に決まりました。

写真 2017-11-23 15 32 15
こちらは手術5日前のシャンプー仕立ての写真(^^)

写真 2017-11-28 18 34 10
こんなにたくさんの結石がお腹に入っていました💦
そりゃ痛いはずだよね・・・

今回で4度目・・・先生からは「次の手術は無理だと思います。過去3回の手術で癒着がひどくて今回は膀胱を取り出すこともできなかった。次は無いかと・・・」と言われました。

このS病院では相当な病気でない限り、入院は1泊か2泊だそうです。
chocoはなんと!!当日帰宅しました^^;
なんだかね・・・不思議な先生で。
手術が決まった日の診察ではchocoが過去3回の入院でご飯を全く食べなかったことを話したんです。
そしたら「じゃあ1泊で帰りましょう」と言われました。

そして手術当日「甲状腺機能低下症のお薬を飲ませてきましたか?」と聞かれたので「夜飲ませているので朝は飲ませて来ませんでした」と答え、「たぶんご飯も食べないと思うのでお薬は明日帰宅するまで飲ませなくても良いですか?」と聞きました。
そしたら突然・・・・
「ご飯も食べられない程なら今日帰りましょう」と・・・・💦
1泊のつもりで行ったのでビックリしたし・・・開腹するのに当日帰るなんて・・・とちょっと驚きましたが先生が普通に言うので。まぁそんなもんか・・・と思ったのです。

そして当日18時すぎに迎えに行くと・・・
診察室に入り先生から手術の説明を受けると他の先生がchocoを連れてきました。
まだ麻酔から完全には覚めていなくてボーっとしてるchocoを見たら何だか連れて帰るのがとっても不安になって(-_-;)
でも顔を見たのに置いていったら一晩chocoはずっと悲しいだろうし・・・
朝先生が「帰りましょう」と言ったのでカートに乗せようとすると・・・・

「本当は1泊か2泊してくんだけどね。まぁ・・・帰りましょう」

って・・・・💦
なんだよー!!それはぁーーーー。
私が無理やり連れて帰りたいって言ったみたいじゃないかーーーーー。
それならそれで来なかったよ!!(顔を見ればchocoだって期待するじゃんね)

と言いたかったけど・・・もちろん言えませんよ。
心の声です・・・・・

写真 2017-11-28 20 07 20
痛みには強いchocoだけど打たれ弱いのです。
翌日も病院へ行って痛み止めと抗生剤の注射をしてもらいました。

写真 2017-11-29 13 36 27
やっとご飯を食べたのは2日後のお昼でした💦

写真 2017-11-29 10 00 38
術後5日目の今日、お散歩はカートに乗らず歩けました。
ただまだ痛いようで吠えることはできません。

とりあえず報告まで・・・・

あとPANくんのことと夢のこと。
いろいろありすぎて・・・・
今回はさすがに・・・・凹んでいます。



病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに笑顔が訪れますように。


応援のポチ★ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

category: 膀胱結石

tb: --   コメント: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">