*犬はかすがい*

4パピヨンと2にゃんこの大家族日記*甲状腺機能低下症・膀胱結石・腎臓病・糸球体腎炎いろいろあるけど頑張ってます。

ミコフェノール始めました*今だから分かること* 

 

*****************

昨日から体調が悪いPANくん

写真 2018-01-15 11 22 20

身体を起こすのもしんどそう・・・

そして今日から始める「ミコフェノール」という免疫抑制剤

実はミコフェノールは12月25日から3日間使用してみたのです。
でもPANくんは食欲減退・・・そして下痢。
流動食を食べさせても体重はどんどん減って。
3日間で1.9キロまで落ちてしまい・・・一旦中止しました。
中止した後も食欲が戻るまでに1週間もかかった薬・・・。

でもステロイドの量を減らすにはやはりミコフェノールを使うしかない。
下痢などの症状は普通1週間続ければ良くなるそうです・・・。

1週間の勝負!!

写真 2018-01-15 15 40 52

絶好調の時に開始したかったけど、今は待ってる余裕はないのです。

肝臓の数値も悪くなってきたし、腎臓ももう限界。

PANくんは昨夜から震えが止まらなくなってしまって・・・

私は夜な夜な他の子のブログなどをググって・・・眠れなくなって(-_-;)

でも一緒に戦うしかないんです。勝つんです。

***********************

自分がこの立場になって分かったこと。

PANくんはご飯を食べた後、30分~40分震える。
たぶん腎臓に負担がかかって・・・の症状だと思います。

それが昨夜は震えが止まらず・・・
怖くなってね。
このまま痙攣を起こすんじゃないか・・・
18時~21時、夜中2時~9時の間はどこの病院もやっていないから(浜松の場合)
怖くて、怖くて仕方ない時・・・
隣で寝ている旦那に 「PANくん震えが止まらない」って言ったのです。
旦那は 「大丈夫。顔はしっかりしてるから」 と。

この「大丈夫」がどれだけ私を救ってくれたか。
根拠はないんだろうけどね。大丈夫って言われるだけで安心なんです。

数年前、親友の愛犬が亡くなりました。
14歳、最後は腎臓病になり毎日の補液を自宅でやっていました。
最期の日の夕方、親友から電話がありました。

「もうダメかもしれない」

泣きながら電話してきたのに・・・
私は自分が行っても何もできない。
今夜何かあれば明日行こう・・・
と思ってしまったのです。

親友は結婚してるけどワケアリで旦那さんはほとんど家に帰ってこない人でした。

彼女の「助けて」に私は答えてあげなかった。

夜中どれだけ苦しくて、つらい時間を過ごしたか。
今なら分かる。
1人で看取ることがどれだけつらいか。

こんな年齢になっても自分がその立場にならないと分からないだなんてね・・・
自分が嫌になる。


明日も普通の朝がきますように・・・・・願うばかりです。

病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなが笑顔で過ごせる1年になりますように。



応援のポチ★ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


category: 慢性腎不全

tb: --   コメント: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">