*犬はかすがい*

2018年2月お空組になったPANくんと3匹のパピヨンのこと。

お別れの日*他3匹の変化* 

 

************************

土曜日・・・PANが亡くなって19日目にしてやっとお別れできました。
写真 2018-02-24 8 18 43

本当はもっと、もっと傍に置いておきたかったけど・・・

きっと、PANはそろそろお星さまになりたいんだろうな・・・って思っていました。

写真 2018-02-24 11 36 04

お守りには私たちからの手紙、残った3匹の毛を少しづつ・・・あとお花を送ってくださった皆さんからのメッセージも。
あとね、三途の川の渡し賃の六文銭も入ってますよ。

写真 2018-02-24 11 15 45

好きだったオヤツもお土産に。


㊟ 続き↓には亡骸の写真があります。

パパさんが 「知らない場所に連れて行くのは可哀想」 だと言うので、自宅に来て火葬してもらうスタイルにしました。

午後2時にお願いしてあったので、早めに1階に連れて行き、久しぶりに庭に出してあげました。

写真 2018-02-24 13 45 29

暖かな日になって良かったね!!

みんなでゆっくり、最後のお別れができました。

写真 2018-02-24 13 57 59
いつも洋服を着ていたPANくん。
パパが 「裸で行かせるの?」って言うから 着せるのを楽しみにしていた鯉のぼりのお洋服を着せました。
「ぱん」って名前入りなんですよ。

こうして見ても、ただ眠っているだけみたい・・・

写真_2018-02-24_14_10_49_convert_20180227135156
ペットセレモニーの方が来て話をしている間、PANくんと庭で待っていた長男くん。

PANに話しかけながらずっと泣いていました。

写真 2018-02-27 13 39 42
PANくんはあっという間に、こんなに小さくなっちゃいました。

写真 2018-02-25 9 16 38
PANくんの隣にはオカメインコの ゆきちゃんが。

私とパパさんは少しずつPANくんの遺骨をもらってペンダントにしました。
いつも、いつも傍にいるようで少しだけ安心します。

不思議と最初の頃は写真や動画を見れたのですが、今はつらくて見る事ができません。
特に笑顔のPANくんを見るのは・・・・

いつか笑いながら家族みんなでPANくんの話しをしたいな。


実は私たち、とても弱っていたので今回の長男の帰省にはとても感謝しています。

PANが亡くなってから必要のない外出はしたくなくて…ほぼ引きこもりでした。
長男が帰省してくれたお陰で、他の3匹を大きな公園へ連れて行ったり、ロングお散歩をしたりしました。
私も長男とコストコなんて行っちゃったしね。

一人でいるとPANくんの事ばかり考えちゃいます。

今日また千葉に戻っていった長男くん。
来てくれてありがとね。



IMG_1840.jpg

家に迎えたばかりのPANくん。
大きな豚耳をガジガジ(笑)
可愛いなぁ・・・・



病気と闘っているたくさんのワンちゃん猫ちゃん、飼い主さんみんなに穏やかな日々が続きますように・・・

応援のポチ★ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

category: PANのこと

tb: --   コメント: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">